お見合いで自分の話ばかりのマシンガントーク~ボンボン男性Aさん

元ジャニオタでアラフォー婚活中のmomoです。

年収も高め(親の会社で働いてそう)で趣味も合いそうだったので、申し込んでみたボンボン男性Aさん。

見事お見合いが成立し、会うことになりました。

プロフィール写真の雰囲気が良く、プロフィール文言も良い感じだったので、楽しみにしていました。

しかし、私の中で最大級にびっくりしたお見合いになったのです。

ホテルのロビーで待ち合わせ

ホテルのロビー

ホテルのロビーで、ボンボン男性Aさんと待ち合わせ。

向こうから声をかけてくれたのですが、プロフィール写真の感じを想像していたのに全く違う…

まぁ、今まで散々詐欺写真に遭遇してきたので、許容範囲。

中身が大事なので、会話に期待します。

 

しかし、ホテルラウンジへ移動中、いきなりペラペラしゃべりだして、今日は忙しいアピール。

他にも、お見合いや予定があったのかもしれませんが、出会っていきなりそんなことを言う人はいません。

 

しばらくして、黙ったなと思ってボンボン男性Aさんを見てみると…

なんと!親指をなめてる~~~

親指をなめる

えー!赤ちゃんや子供以外で公共の場所で指をなめてる人を初めて見た!

ちょっとショッキングだったので、何回なめるか数えることにw

 

その後、ホテルラウンジの入り口に着いて、ちょっと混んでいたためウェイターさんがなかなか来ず…

すると、また親指をなめだしたのですwww

もう、この時点で帰りたくなりました!!!

ラウンジに入る前に帰りたくなったので、ボンボンAさんが終了希望最速記録!

 

ラウンジで席に通されて、着席。

メニューを見ていると、また、親指をなめだしたwwwww

この後も、ずっとなめたらどうしようと思ったけど、親指をなめたのは計3回。

もうこの時点で、適当にやり過ごして、早めに解散しようと心に決めました。

聞いてもいないのに過去を話し出す

お見合いで過去の話

お見合い開始直後は、だいたい仕事の話をします。

ボンボン男性Aさんは、今は親の会社で働いているのですが、「昔は営業の仕事をしていた」と告げられました。

その時にパワハラにあい、仕事を辞めて、引きこもってしまったそう。

いきなり、聞いてもいないのに、ディープな話をされて、困惑。

 

さらに、ボンボン男性Aさんはバツイチなのですが、当時のお嫁さんは両親と同居していて、馬が合わなかったので離婚したとも告白されました。

え、同居なのか?と思ったけど、プロフィールでは「同居する必要なし」と記載があったはず。

バツイチの人と何回かお見合いしたことがあるけど、お見合いで離婚理由を赤裸々に語る人はいません。

仮交際(友達の段階)になって仲良くなったら、告げられる感じだと。

とにかく、しょっぱなから自己開示されすぎて、びっくりしました。

お見合いで自分の話ばかりを延々とマシンガントーク

お見合いで自分の話ばかり

最初に過去の話をぶつけてきた後は、ボンボン男性Aさんの趣味や仕事の事、両親や兄弟の事、幼馴染の友達の事まで、自分の話ばかりを延々と語りだしました。

共通の趣味があったので、私も少し話したのですが、すぐに自分の話に切り替えられました(汗)

話しても聞いてくれないタイプだと悟ったので、ひたすら相槌を打つことに。

しかしだんだん、もうろうとしてきて飽きてきたので、両隣のお見合いの話も聞ける聖徳太子状態にw

結婚後の希望も細かく出される

結婚後の希望

親指をなめた時点ですぐに帰りたかったけど、結局1時間以上も話を聞く羽目に。

最後の締めに入ろうとしたときに、結婚後の話に。

 

結婚後は、地域のイベントなどに参加しないといけないので、ボンボン男性Aさんが今住んでいる地域に住んでほしいとのこと。

さらに、自分の会社の仕事を手伝ってほしい、家事もしてくれたらうれしいと。

そんなの、従業員と家政婦を雇えばいいんじゃって感じw

 

お見合いで、自分の結婚後の希望を詳細に言われたのは初めてw

以前、お見合いで結婚後は自分の地域に住んでほしいと言われて、ちょっと微妙な気分になったけど、かわいいもんだわw

関連記事
お見合いの会話で言ってはいけないNG事を言ってくる~税理士Uさん

最大級にびっくりしたお見合いが終了

お見合い終了

やっと、「今日はありがとうございました」と終了に。

しかし、しばらくすると、隣の席の女性をまじまじと見ているのです。

何か気になったとしても、そんなに他人をじろじろ見るのは…

ようやく、席をたって、ラウンジの出口で解散しました。

 

結局、1時間以上ラウンジに居ましたが、私が話したのは5分くらいだとwww

ひたすら、ボンボン男性Aさんの過去から、現在の仕事、人間関係、結婚の希望までマシンガントークしていました。

親指をなめた時から速攻帰りたかったけど、宇宙人過ぎて気になって、最後まで話を聞いてしまいましたw

 

今回の経験からの学びは、写真が良い感じで、プロフィール文言も良い感じでも、結局「会ってみないと分からない」ということ。

逆に、写真が普通でも、会ったら話が合った人もいるし。

婚活はつらいことが多いですが、行動して数多くの男性に会うしかないですね。

 

婚活オタクメモ

・写真が良くても、プロフィールが良くても、結局会ってみないと分からない
・お見合いで自己開示をしすぎないで欲しい