お見合いの会話ネタが続かない時の会話内容や質問例を紹介【女性版】

元ジャニオタでアラフォー婚活中のmomoです。

結婚相談所のお見合いで、

  • どんな内容を話していいのか?
  • 会話ネタが続かない…

と思ったことはありませんか?

 

私も婚活を始めた頃、仕事以外の場面で男性とマンツーマンで何を話せばいいのかなぁと思っていました。

基本、人と会うのはあまり好きじゃないし、コミュ力が低い私。

そんな私でも、お見合いの回数を重ねるにつれて、会話の内容例や質問例のサンプルがたまってきたので、会話ネタに困っている方のために、ご紹介したいと思います。

お見合いの節目はとびきりの笑顔

とびきりの笑顔

まず、待ち合わせ場所で会った時が一番大事です。

人の第一印象は、「3秒で決まる」とよく言われています。

その時にとびきりの笑顔で「初めまして、○○です。今日はよろしくお願いします」と言えばとりあえずOK。

 

その次は、ラウンジやカフェで着席した後。

「今日は、お忙しいところ、ありがとうございます。」と笑顔で言えばOK。

暑い季節になると、汗だくの男性も多いので、「今日は暑いですね」とか「(ジャケットを着てたら)暑いので脱いでいただいていいですよ」と言います。

 

最後の節目は、お会計の後。

今の相談所は、男性がお見合い時のお会計を払うルールになっているので「今日はありがとうございました。ごちそうさまでした。」と笑顔で言います。

 

このように、節目節目でとびきりの笑顔を見せれば、何とかなると思いますw

お見合いの会話中の基本は笑顔とうなずき

お見合いの会話

誰でも自分の話を聞いてくれたら嬉しいので、基本、男性に話してもらうスタンス。

男性の会話中は、笑顔でうなずきながら、話を聞いてますよ~という態度をオーバーに示します。

 

少し前のめりで、首を上下に振ればOK(笑)

 

結婚相談所にいる男性で聞き上手な人はあまりいないので、男性に喋ってもらって聞く側に徹すれば何とかなりますw

お見合い前は男性のプロフィールを読み込む

プロフィールを読む

当たり前ですが、お見合い前にこれからお見合いする男性のプロフィールのおさらいをします。

1日数件のお見合い予定が入ると、男性のプロフィールがごっちゃになることも。

ちゃんと、お見合い前にもう一度チェックすることをオススメします。

時間のない時は、住んでいる地域と仕事、趣味だけは頭に入れるようにしています。

 

まずは、住んでいる地域と仕事、趣味の話をして、時間が余ったら他の話題をするようにしています。

なぜなら、住んでいる地域と仕事は最初に聞く必須事項で、趣味は誰でも自分が好きなことだったらいくらでも話せるので、その好きなことの話をじっくり聞くと相手は満足してくれるからです。

【お見合いの会話ネタ】住んでいる地域は最初に聞く

ホテルラウンジでお見合い

カフェやラウンジに着席後、「今日は、お忙しいところ、ありがとうございます。」と言って、お見合い開始。

まずは、住んでいる地域について聞きます。

「○○から来られたんですよね」

 

その場所を知っていたり、行ったことがあるなら

「友達が住んでいるので、よく○○は知っています」

「昔○○へ行ったことがあります」

など。

 

その場所をよく知らなかったら、

「どのあたりにあるのですか?」

と興味津々に聞きます。

 

さらに、「今日は何線(交通手段)で来られたんですか」「ここまで、どのくらい時間がかかりましたか?」と聞くことも。

【お見合いの会話ネタ】仕事の話を聞く

お見合いの会話ネタで仕事の話

結婚相談所のプロフィールには、業種が書いてありますが、詳しいことは分かりません。

まずは、「どんなお仕事をされてるんですか?」と聞いてみます。

あまり知らない業界の話は初耳だったりするので「スゴイですね」「知らなかったです」と言っていればOKかなw

 

仕事内容の話で、「○○が好きなんですね」と言って「好きです」と即答してくれる男性だと安心です。

○○は、営業とか経理とかの業種。

 

今の仕事を好きでやっているので、ストレスはそんなになく、「後は結婚するだけ」という状態だから。

仕事の話で、愚痴が出てきたり、年収が低いとアピールされたら、ちょっと引きます。

【お見合いの会話ネタ】趣味の内容を深掘り質問する

お見合いの会話ネタ趣味

お互いに共通の趣味があり、話が続けば、楽しいお見合いになります。

この場合は、相手の話を聞くのも楽しいし、自分の話もできるのでOK。

しかし時に、共通の趣味がない男性とお見合いをすることも。

その場合は、趣味の内容を深堀り、質問し、聞き役に徹します。

男性の趣味で多いものをピックアップしてみました。

野球

野球が趣味の男性は多いですね。

自分でプレイする草野球の人もいるし、野球観戦の人もいます。

草野球の人は、誰と一緒にやっているか、どこでやっているか、ポジションはどこか、試合をしているのかなど細かく聞けばOK。

野球観戦の人は、どこのチームのファンなのか、そのチームは今何位なのか、球場に見に行くのかなどを聞きます。

野球が趣味の人は、昔部活やクラブでやっていた経験があることが多いので、そこも聞いたりします。

事前に、ヤフーニュースなどのスポーツトピックの野球欄を見て、現在のニュースをチェックしておくのもオススメです。

「ニュースで見たんですが、○○ってどうなんですか?」という風に話題をふれば、解説してくれると思いますw

サッカー

サッカーも野球同様、男性に人気のスポーツ。

観るのが好きな人もいるし、実際にプレイするフットサルなどをしている人もいます。

観るのが好きな人は、国内のチームか海外のチームか、日本代表戦か。

フットサルは、よく分からないので、とりあえず「フットサルって何人でやるんですか?」と聞きますw

サッカーは、Jリーグ発足時よく見ていたので、○○(国内のチーム)のファンと言ったら、昔の選手で覚えている人を適当にぶっこみます。

釣り

釣りも男性で多い趣味。

ぶっちゃけ、よく分からないので、「何を釣るんですか?」「どこで釣るんですか?」「釣った後、食べられていいですね!美味しそう~」と適当にいいますw

釣りは、川釣りと海釣りがあるみたいで、その違いを聞いてもいいかも。

1度、聞いたことあって、楽しそうにお見合い相手は教えてくれたけど、違いを記憶できていません(笑)

釣り好きな人は、船舶免許(嵐の大野君も取った)を持ってることもあるので、それを「スゴイ!」といって「どのくらい勉強したんですか?」「免許持ってたら、どんなことができるんですか?」などと聞いてみるのもありかな。

ゴルフ

比較的高年収の人がやっているゴルフ。

「月何回くらいラウンドするんですか?」「(上手そうな人だったら)ベストスコアはどのくらいですか?」と聞いてみます。

ゴルフをやったことなかったら、「1度やってみたいです!教えてください」と言えばOK。

教えたがりの男性は、いっぱいいるので、嬉しいはず。

旅行

旅行が趣味だったら、結構ラクかもです。

「最近、どこへ行きましたか?」「今まで行った中でどこが良かったですか?」などと質問して、色々なエピソードが聞けて楽しいです。

映画

映画は、あまり見ない私。

作品名を出されてもよく分からないので、とりあえず、「最近見た映画で良かったのは何ですか?」「今やっている映画で気になるのはありますか?」などと質問して、深堀り。

映画館によく行く人だったら、どこの映画館がおすすめかなどを聞いてもいいかも。

ジョギング・ジム

走ることが苦手な私は、理解しがたい趣味のジョギングやジム。

「1週間に何回走るんですか?」「どのくらいの距離を走るんですか?」と聞いて、すご~いと言っています。

ジムで筋トレをしている人だったら、「お腹に筋肉を付けたいんですけど、どうしたらいいですか?」「筋肉がつく食べ物でおすすめは何ですか?」などと聞いています。

【お見合いの会話ネタ】地域や仕事、趣味以外の質問例

お見合いの会話ネタ質問例

お見合い開始から住んでいる地域、仕事、趣味の話をし終わって、まだ時間がある~という場合はどんな話をすればいいのでしょうか。

私は、気まずくなったら、水を飲んで間を持たせるのですが、ゴクゴク飲みすぎてトイレに行きたくなること多々(笑)

水を飲んでいる間に、以下の中から次の話題を探します。

天気

最近の天気について話します。

雪が降った、台風が来たなどがあったら、「その時どうでしたか?」と聞いてみます。

「最近の天気は○○ですけど、今年の夏(冬)はどうなるんですかね?」など。

食べ物

好きな食べ物や嫌いな食べ物について聞いてみます。

共通点が見つかるかもしれないですし、美味しいお店の情報を聞き出せるかもしれません。

スポーツ

趣味でスポーツの話をしなかったら、「何か好きなスポーツはありますか?」「何かやっていたスポーツはありますか?」と聞いてみます。

学生の時のクラブ活動でもいいかもしれません。

また、趣味の話に戻りそうだったら、それでもOK。

住居

今まで住んだことがある地域について、聞いてみます。

転勤が多い人や出張が多い人だったら、どの地域が良かったか?などの話が聞けて楽しいかも。

生まれてから今まで、ずっと実家で同じ場所だったら、話が広がらないけどw

地元

生まれてからずっと同じ地域に住んでいる人だったら、地元に愛着があるはず。

どんなところが有名か、美味しい食べ物があるかなどを聞いてみます。

その地元の有名人がいたら、その有名人の事をあげると、面白いうわさ話が聞けることも。

テレビ

好きなテレビ番組はありますか?と聞いてみます。

好きな番組が一緒だったら話が盛り上がるし、好きな女性の芸能人を聞いてタイプを参考にできることも。

見たことない番組で面白そうだったら、「今度観てみます」と言えばOK。

夜はニュースを見ている男性も多いから、ニュースは何チャンネル派か聞いて、なぜその番組なのかを聞いても面白いかも。

聞き上手な相づち「さしすせそ」の法則

さしすせその法則

ここまで、お見合いの会話ネタが続かないという時のための会話内容や質問例を紹介してきました。

男性が話してくれている時は、「あなたの話に興味があります」という気持ちで、首を上下に振りながら、相づちをうちます。

聞き上手や褒め上手な相づちとして、「さしすせそ」の法則が有名。

 

さ…さすがですね

し…知らなかったです

す…すごい!

せ…センスいいですね

そ…そうなんですね

 

お見合いでは、男性に話してもらって、さしすせその法則の相づちをうてば、気持ちよく話してくれるはずです。

 

以上、結婚相談所のお見合いで、どんな内容や質問をしていいのか、会話ネタが続かないという時に使える、会話内容の質問例を紹介しました。

他にも良い質問例があったら、教えてください^^