ペアーズの婚活アプリ!ペアーズエンゲージとは?料金や特徴を調べてみた

国内最大級の婚活・恋活アプリの『Pairs(ペアーズ)』

累計会員数が1,000万人突破し、婚活や恋人が欲しいと思ったら、まず登録するのはペアーズ!

と言っても過言ではないくらい浸透しているサービスです。

だけど、真剣に婚活したい女性にとっては、人数が多いだけに既婚者やヤリモクが潜んでいるという危険性も。

そこで、2019年7月11日に誕生した結婚を望んでいる男女向けの結婚情報サービス『ペアーズエンゲージ』

婚活・恋活アプリに疲れた女性にとって救世主となるか?

『ペアーズエンゲージ』について調べてみました!

ペアーズエンゲージとは?

ペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージとは、結婚コンシェルジュアプリ。

コンシェルジュによる24時間365日のサポート体制があり、結婚のお相手候補を毎日1名紹介してくれるサービスです。

コンシェルジュによるサポートは、婚活に関する疑問から恋愛相談までチャットで答えてくれます。

例えば、

  • デートのお店はどこがいいか?
  • どんな服装でデートへ行けばいいか?
  • 自分に合う人はどんな人か?

など、婚活していて出てくる、ちょっとした悩みを気軽に相談することができます。

真剣に婚活したい男女向けなので、独身証明書や収入証明書などの提出が必須なので、安心して婚活できます。

 

ペアーズエンゲージとは
  • 独身証明書や収入証明書の提出必須
  • 毎日1名お相手を紹介(毎月最大30名)
  • コンシェルジュにチャットで相談できる

ペアーズエンゲージの公式サイトを見る

ペアーズエンゲージの料金価格

ペアーズエンゲージの料金

気になるペアーズエンゲージの料金はいくらなのでしょうか。

入会費:9800円(税込み)

月会費:9800円(税込み)

シンプルな料金体系で、これ以外の追加費用は発生しないとのこと。

結婚相談所の約1/3の価格!

店舗がなくオンラインで完結するため、リーズナブルなんですね。

 

すぐに、申し込んでみたい!と私も思ったのですが、2019年7月現在はエリアが限定されてるのです(泣)

現在は、東京・千葉・埼玉・神奈川に住んでいる人のみ。

今後、エリア拡大予定なのだとか。

ペアーズエンゲージの入会から成婚の流れ

ペアーズエンゲージの流れ

ペアーズエンゲージに入会して、成婚するまでの流れをチェックしてみましょう。

ステップ1:入会

会員登録ページから申し込みをして、ペアーズエンゲージのアプリをダウンロード

ステップ2:準備

本人確認書類や独身証明書、収入証明書、学歴証明書などを準備します。

プロフィール情報やお相手の条件を入力。

ステップ3:紹介

あなたの事を好きになる可能性が高い異性を毎日1名紹介されます。

会ってみたいと思ったら、いいねをタップ。

相手からのいいねも届きます。

ステップ4:ファーストコンタクト

お互いが会ってみたいと思ったら、システム上で日程調整。

1時間ほどお見合い。

ステップ5:カップリング

ファーストコンタクト後にお互いもう一度会いたいとなると、カップル成立。

お相手とメッセージ交換が可能になります。

ここは、結婚相談所の仮交際と同じで、友達の段階なので、複数の方と交流可能です。

ステップ6:真剣交際→成婚

カップリングしたお相手から1人にしぼり、結婚を意識した真剣な交際に。

結婚相談所とペアーズエンゲージの違い

結婚相談所とペアーズエンゲージの違い

独身証明書や収入証明書が必須となっているペアーズエンゲージ。

アプリのペアーズに比べると、安心感が格段にアップしましたが、結婚相談所と何が違うのでしょうか。

料金が結婚相談所より安い!

ペアーズエンゲージの料金は、結婚相談所の約1/3の価格。

店舗を持たず、オンラインのみの対応のため、格安で婚活情報サービスが提供できるのですね。

入会費と月会費のみなので、結婚相談所だったら最低10万以上かかる成婚料やお見合い料もなし。

全てオンライン完結

ペアーズエンゲージは、事務所や店舗を持たないので、ネット上のオンラインのみでのやりとり。

結婚相談所は、事務所や店舗へ行って、入会の手続きをして、各種証明書を取った後に、また事務所へ行かなければいけません。

忙しい社会人には、結構面倒くさい…

 

さらに、ペアーズエンゲージは、ファーストコンタクト(お見合い)をして、カップル成立したらメッセージ交換が可能になります。

結婚相談所はカップル成立後、夜に電話をしないといけないところも。

この場合、電話を受けるため時間を空けないといけないし、待っている時はソワソワするし…

電話でなく、メッセージ交換だと気が楽で良いと思います。

業界最大クラスのお相手紹介

毎日1名紹介されるのは、業界最大クラス!

毎月最大30名のお相手を紹介してくれる婚活情報サービスは珍しいです。

私は、2つの結婚相談所に所属していたことがありますが、1カ月30名も紹介してくれませんでした…

ただし、結婚相談所は自分で検索してお相手に申し込める所が多いですが、ペアーズエンゲージは自ら検索して申し込みできるシステムはありません。

ペアーズエンゲージより結婚相談所が向いてる人

ペアーズエンゲージより結婚相談所

結婚相談所より価格がお手頃で、たくさん出会えそうなペアーズエンゲージ。

ですが、仲人さんがいる結婚相談所が向いている人もいます。

確実に成婚したい人

ペアーズエンゲージは、真剣交際→成婚が本人任せなので、2人で退会を決めても破談のリスクが高く、いつ入籍するかがあやふやになることも。

仲人さんがいる結婚相談所は、プロポーズをして婚約すると退会という所が多いです。

なので、最後まで見届けて欲しいという人は、結婚相談所が向いているでしょう。

対面でサポートしてほしい人

ペアーズエンゲージは、オンラインのネット完結型。

24時間365日結婚コンシェルジュがチャットで相談に乗ってくれますが、会ってサポートしてほしいという人は結婚相談所の方が向いています。

仲人さんがいる結婚相談所は、お見合い場所での挨拶時に同行してくれたり、事務所へ行くと相談に乗ってくれたりします。

また、急に相談に乗ってほしいという時も、電話で対応してくれるところも。

顔を合わせて親身になって、成婚までサポートしてくれるのは結婚相談所の良い所ですね。

ペアーズエンゲージが向いている人

ペアーズエンゲージが向いている

ペアーズエンゲージが向いている人は、今までペアーズなどの恋活・婚活アプリや婚活パーティーで婚活をしていたけど、なかなか結婚したい人に出会わなかった人です。

独身証明書や収入証明書の提出がない恋活・婚活アプリや婚活パーティーは、既婚者やヤリモク、偽のプロフィールの人が横行しているので、なかなか結婚相手が見つからなかったはず。

ペアーズエンゲージは婚活アプリより少し高額ですが、結婚を考えている身元がはっきりしている人に出会えるので、安心して婚活できますね。

 

結婚相談所を検討したことがあるけど、高額でなかなか入会に踏み切れなかった人もおすすめ。

一度、オンラインの結婚情報サービスを使ってみて、お見合いを体験してみるのはいかがでしょうか。

恋活・婚活アプリや婚活パーティーとは違って、結婚に進めそうな人と出会える可能性がアップします。

ペアーズエンゲージの公式サイトを見る

ペアーズ公式サイト

 

ペアーズエンゲージの競合となりそうな、私が入会していた『エン婚活エージェント』。

ペアーズエンゲージほど1カ月の紹介人数は多くありませんが、自分で検索してお相手にお見合いの申し込みができます。

エン婚活の方が少し月会費が高いけど、返金保証があるのがメリット!

アラフォー女が結婚相談所に入ろうと決意!『エン婚活エージェント』